k-pop のある日常

nicaのk-popを聴く日々

ペンミレポ EXO CUP 5/12 SINGLE CUP

お久しぶりです。nicaです。(1年ぶり)

 

久々にこのブログを開いたわけですが、今年もペンミに参加してきたので備忘録として記事をアップしたいと思います^^

 

今年は幕張メッセで行われたEXOペンミ。

噂によると展示ホールは平面で見づらいとのこと…

神席が当たることを祈りながら会場まで向かいました~

 

京葉線に乗った時点で人だらけでしたが、イベントが重なるとほんとにすさまじい数の人ですよね(汗)

電車で近くに乗っていたスーツのお兄さんたちもげんなりしてました。

「舞浜でおりるんじゃね?」と話しておられましたがそんなはずもなく(笑)

メッセで何かあるに違いないとスマホで検索かけて「EXILEだって(ため息)」と解決。

いや、EXOもですよー!(心の声)

知名度頑張ろう!←

 

そんなこんなで展示ホールについたわけですが、まずグッズの列に並びました。

今回もいつものごとく欲しいものは無かったですが←

もしかしたらペンミ中の企画で使うかも…と淡い期待を描いてフラッグ(ベク、ド、レイ)を購入。

ま、結果使う場面なかったですけど(爆)

ほんとにもう少し実用的いうか、日常で使えるようなものがほしいですね~

次回のイベントに期待。

 

その後はチケットを発券し、座席へ。今回もギリギリまで座席は見ず(笑)

入場直前で見て向かったところ…

東Cブロック最後列(白目)

なんてこった最後列かよ…!と意識を失いかけました…

しかも、花道がなったのが驚きでした! 会場全体を使うんじゃなかったのか!

まぁ、ブロックごと間があったのでもしかしたら通るのかな~だったら近いかも…と思いつつスタンバイ。

 

そして19時、ついに開演!

Run Thisに合わせてトロッコで登場です。(トロッコあるから花道なしだったのね)

東側にはチャニョルとギョンスが来ました^^

で、チャニョルが通った瞬間たぶん目があった。(言論の自由

とにかく顔面がすごすぎて言葉が出なかったです←

チャニョルは正真正銘イケメンでキラキラしてた…次元が違った…

 

メインステージにメンバーがそろうと、おなじみの司会者さん登場。

今回、芸人さんは来ませんでした。

初めの挨拶はみんな少し緊張気味で話していたように感じました^^

ちなみに東側はメンバーのおしり側だったのでモニターガン見してました。

 

まず、初めはトークチャンネル!

サーバー激混みでさっぱり回答できなかったアンケートの結果を元にトークでした(嫌味)

メンバーもそれぞれ1~3位までフリップに回答。

順番は忘れてしまいましたが、取り上げた項目を書いていきますね。

 

・甘えん坊なメンバーは?

 ファン予想→1位セフン、最下位ギョンス

 メンバー回答→圧倒的セフン

 これはもう、予想通りの結果。やっぱりセフンはバブ(笑)本人もハニカミ(かわいい)

 そして、ギョンス0%にメンバー爆笑。

・ワンピースのルフィを実写化するなら?

 ファン予想→1位チャニョル(この結果に大喜びの本人)

 メンバー回答→チャニョルが多かったような…

 これはお題が出た時点で「ぼくです!」と手を挙げ始めるチャンベク(笑)お互い譲らない

 セフンはワンピースがいまいち分からないようで全員をむりくり1位のとこに入れてました←

 あとは、ジョンデがカイきゅんを1位にしてたような…?

 理由は「身体が柔らかいから」だそう(たしかに)

・お化け屋敷で真っ先に逃げ出しそうな人は?

 ファン予想→1位ベク(まさかの結果にショックを受けるベク)

 メンバー回答→意外と割れてた気が…スホさんは結構選ばれてたかも

・おそろいのアクセサリーが足りない時譲ってくれそうな人は?

 ファン予想→1位シウちゃん、最下位ベク、スホさんがなかなかの上位でした

 この結果を見てメンバーはスホさんは譲らない!と反発(笑)

 「ぼくはそうは思いません!」とジョンデとベクが言ってました。

 ベク「これがリーダーの実態です」

 

続いては、ゲームチャンネル!

この日は個人戦

①記憶力ゲーム(お絵描き対決)

 お題は「ペンギン」と「ダースベーダー

 セフンがどちらも描けなくてぐだぐだ(笑)恥ずかしそうな顔がかわいすぎました

 しかもハングルで「すみません」と書いてツッコみを受け、

 チャニョルがここぞとばかりに勉強したひらがなで描き直してあげてました(ドヤ顔です)

 その後シウちゃんが「すみま」まで練習してるところがカメラで抜かれて、

 それに気付いて恥ずかしがってて激萌え。

 ペンギンについては8人中4人がギョンスモチーフのペンギンでしたね(笑)

 次のダースベーダーは難しくてみんな苦戦してました。

 シウちゃんは全く描けずマリオに出てくるような星が戦っているメルヘンな仕上がりに(かわいい)

 スホさんはネコ風ダースベーダーで自信満々←

 ベクは最新のライトセーバーを持ったダースベーダーを描いたものの

 スターウォーズオタクのスホさんから「それは別の!」と細かいダメだしくらってました。

 カイきゅんは詳細が思い出せず小さめに描いてすね毛生やして爆笑してました(子どもか)

 ギョンスはベールを被ったような仕上がりでした(語彙力のなさ)

 

 勝敗は会場にいるファンの拍手の量で決めたんですけど、メンバーの話声やら何やらでいまいち上手く

 集計できてないかんじでした(汗)でも基本甘々なので、描けてないシウちゃんが3位に食い込む(笑)

 1位ギョンス 2位ジョンデ 3位シウちゃん だった気がします(曖昧)

 

②○×クイズ

 問題の答えを○×でファンがジェスチャーし、メンバーは双眼鏡でその様子をみて答えを判断です。

 ・昨年のペンミで三輪車の才能を開花させたのはチェンである

 ・EXO‐L‐JAPANの発足日について

 ・会報誌の企画で書き初めに挑戦したスホさんが書いた言葉は「だいすき」

 

 これは3問目だけが難問でしたね…!ジェスチャーをするファンが圧倒的に減ってメンバーも苦笑(笑)

 スホさんは「覚えてます!」と言って×にしましたが、

 ジョンデ「これではずれてたら面白いですよね!」

 とすぐさまいじる(爆)

 結果は○でスホさん撃沈(笑)証拠画像を見てメンバーさらに爆笑。

 スホさんは「あいしてる」だと思っていたそうです←

 こういうとこほんとにスホさんらしいよな~

 

③ショッピングEXOで目指せビンゴ!(借り物競走)

 トロッコに乗ってメンバーがファンの私物を借り物!

 集める物の多くがこれまでのグッズの何かだったりして、こういう時に役立つのか…と悔やむ←

しかし、この企画は3日間の中で一番メンバーがファンを見てコミュニケーションをとった企画だと思う!

 私の座席の方は前方カイきゅん、ベク、後方ギョンスが通って行きました。

 トロッコほんとに近くまで来てやばかった。生きてて良かった←

 そして借りられた私物たちはメンバーが身に着けたり触ったり…

 カイきゅんは弁当箱開けてましたし(すぐにそっと閉めた←)

 でも、ほんとにこれは神企画だったと思う。最後列でもめちゃくちゃ楽しめました!

 気になるビンゴの結果はというと、セフン以外のメンバーは全部集めたので100点ずつ加算。

 ちなみにセフンは総合で15点(爆)

 色んな手違いでこんな結果になってしまったようですが悔しがり方が尋常じゃなくバブかった!!(笑)

 さらに優勝賞品がニンテンドースイッチだったことにさらに地団駄踏んでました←

 あまりにもマンネっぽさ全開で会場に母性が溢れてたよ…

 そして罰ゲームは梅干し。話を聞く前に食べたギョンスが当たりのおいしい梅干しという奇跡。

 チャニョルはギョンスに食べてもらおうとしたけど、少し口にした時点で戻してました←

 しかも、その梅干しはチャニョルが食べた…!(ニョルド)

 そういう細かいやりとりで爆弾投下するのやめてほしい(もっとやれ)

 

そして、最後はライブチャンネル!セトリは

Monster→Lotto→Don't go→トーク→xoxo(トロッコ)→Coming Over でした!

トークでカイきゅんが「日本のみなさんがDon't goが好きだときいて準備してきました」

と言ってくれて感動!またこのダンスが見れるとは思ってなかった!(泣)

そして、トーク後半ではチェンベクシの宣伝も。

メンバーみんなでカチンカチンしててかわいかったです^^

 

それにしてもComing Overって盛り上がれますね!(突然)

出した時は「また、コテコテ日本な曲作って…」と思ってましたが本人たちのダンスがあると全然違う!

ぶちあげろパーティーだけあってノリノリで楽しめました←

 

1日目は座席こそ後ろでしたが、立てばステージもそこそこ見えるし、モニターも良く見えたし、

トロッコでメンバーがめちゃくちゃ近くに来たし、終わって見れば大満足な1日でした!

次回は2日目1部のレポをアップします^^