k-pop のある日常

nicaのk-popを聴く日々

EXO 『EXOCHANNEL #4』

こんばんは。nicaです。

 

いや~エイネのスジュ楽しかった^^

(あ、現場に参戦したわけではなくdTVです)

SMTとか単コンよりは大人しめにしてたと思いますが今日も彼ららしいステージでした!

しかし会場は「あれ?今日スジュの単コンだったっけ?」と思うくらい真っ青でしたね。

初めて見た人達は恐らくバラエティスキルが高すぎる韓国人アイドルの登場に驚いたことでしょう…(笑)

レラ様は今日もにっこにっこに~☆で(脱ヲタできるのか?)

ほぼラーメン食べに行くことしか話してなくて

素敵でした(盲目)

てか、馬様が途中で裏からスマホ持ってきたのにはウケた。

しかもイェソンさんに撮らせるし(爆)

セトリは盛り上がれる曲が多くてよかった~^^

『Wonder Boy』久しぶりに聴いてすごい懐かしくてテンションあがりました!

 

明日(というか今日)はとうとうEXOちゃんですね。

全曲韓国語で歌うのか、それとも突然の日本語バージョン披露になるのか…(恐怖)

セトリどうなのかな~とか、盛り上がるかな~とかなんだかんだ言ってますけど

他の人達からいろんな意味でヤバい集団だと思われてほしいと密かに思ってます←

 

さて、やっと本題の『EXOCHANNNEL』です。

あれですね、もうここまでくるとメンバーは自分で調べろってことですよね(笑)

今回はパフォーマンスについてですって。

www.youtube.com

 

おせふんしゃべったーーー!!!(おい)

そしてすごい語ってる…

今回はあまり映ってなかった組がいっぺんに出ましたね!(嬉)

それに対してベクは毎回映って皆勤賞だな~

やっぱりコメント力ですかね?←

カイきゅんはまだ見せたいものがたくさんあるって言ってくれてるし

ベクもドームに向けて斬新なステージを準備してるって言ってるし

11月期待してるよ~!!

 

そういえば、日本デビューの件ですけど…

やっぱり日本語バージョンは免れませんよね??(震)

日本デビューに関わるスタッフの皆さんには

とにかく歌詞を熟考してくださいと伝えたい(圧力)

(というか無理して作らなくていいです)

まず、なんでもかんでも日本語Ver.にすればいいってもんじゃない。

もうこれまで何度日本語Ver.の残念さを感じてきたことか…(泣)

 

曲によりますけど、日本語Ver.で先に聴いていたものは元々韓国語で歌詞をつけてるわけだから

元の韓国語Ver.で聴いても初めに少し違和感を感じる程度で済むんですよ。

でも、初めから韓国語で聴き慣れていたものを日本語Ver.で聴くのは

言葉のリズム感とかが違くなってしまって大抵「そうじゃない…!(白目)」ってなる。

例えばですけど、私的に東方神起の『呪文』は日韓どちらの歌詞の意味もほぼ一緒だし

日本語だからってダサくなってしまったということもなくて素晴らしいと思います。

韓国語の音と似てる日本語を当てはめてるところもあるし、

フレーズ終わりの子音・母音が合ってるところがあったり、

言葉のリズムとまとまりが合ってたりして聴きやすいです。

韓国語に合わせたリズムに変に日本語詰め込まれたりしてると

ほんと~~にがっかりですからね(げんなり)

EXOに東方神起のいない期間を補ってもらおうとするならなおさら

『呪文』くらいの完成度にしてほしいな~と思うわけです。

 

しかし、

日本語Ver.を作ったとしてもコンサートでは韓国語でお願いします(懇願)